本文へ移動

性能評価/性能評価のメリット

性能評価とは
 
「性能評価」は、建築基準法第68条26(構造方法等の認定)第3項に基づく業務であり、鉄骨制作工場において制作された鉄骨溶接部の性能について、同法施工規則第1条の3(確認申請書の様式)第1項に規定されている国土交通大臣の認定を受けるために必要な評価の審査を行うものです。
この性能評価業務は、国土交通大臣の認可を受けた「性能評価業務規程(性能評価基準を含む)」に基づき実施され、審査に適合した工場に性能評価書が交付され、国土交通大臣認定工場となります。
 
性能評価認定工場のメリット
 
 鉄骨の性能評価を取得した工場は、国土交通大臣の審査を経て、大臣認定工場になりますが、その工場のメリットは次の通りです。
 
  1. 鉄骨溶接部の品質・性能が保証される。
  2. 確実な製品検査が実施され、安心安全な鉄骨製品が供給される。
  3. 耐震性に優れた鉄骨製品を提供できる。
  4. 鉄骨制作工場の信頼度が高まる。
  5. すべての製品検査が行われ、品質の高い製品が提供される。

グレード別適用範囲

〒840-0862
佐賀県佐賀市嘉瀬町扇町2403-1
TEL.0952-29-7840
FAX.0952-29-6057
TOPへ戻る